勉強になりました。

 お知らせしていたように、カッピングセミナーに行ってきました。

 今回は3月の初級セミナーと違って、中級のセミナーだったので、判断が難しいサンプルも用意されてあり、非常に勉強になりました。

 明らかに低い70点前後のコマーシャルコーヒーと、明らかに良い90点前後のCOEトップ10クラスのコーヒー、これは容易に判断できたのですが、80点前後のサンプルは判断が難しく良い経験になりました。                                                            具体的には、明らかにマイナスの要素を持っているコーヒーでも、全て悪いのではなく、良い要素も持っていて、そんなに低い点にはならなかったり、冷めてくると2~3点上がってくるサンプルもあり、様々なサンプルのカッピング体験ができました。

 日頃は、なかなか自分の判断した点数が合っているのか確認が出来ないので、こういう機会があれば出来るだけ参加したいです。後はこのような経験、スキルを生かして、本当においしいコーヒーをみなさんに提供したいです。

 もう一点、バリスタやカフェスタッフの参加が目立ちました。カッピングは今やバイヤーやロースターだけでなく、抽出する側の人間にも必要なスキルになってきていると感じました。最終的には、消費者にまで広まれば、素晴らしいコーヒーが世にあふれるのではないかと思います。いつでもどこでも、おいしいコーヒーが飲めるようになってほしいものですね。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    kennmama (土曜日, 16 6月 2012 16:13)

    いつも、美味しいコーヒーありがとうございます。
    スキルUPの為の、勉強大変かと思いますが・・
    沢山の、126FANの為に、頑張ってください(*´∀`*)
    また、specialなコーヒー、頂きに行きますね。
    楽しみに、しています♪~(´ε` )

  • #2

    cafe126 (土曜日, 16 6月 2012 22:14)

    kennmama様いつも有難うございます。
    勉強することばかりですが、大好きなコーヒーの事なので、楽しいです。
    息子さんも味覚が鋭くて、いつも感心してます。
    頑張っておいしいコーヒーを提供し続けますね(^-^)